ホースプラセンタ(高濃度×高品質)の上質なプラセンタ

プラセンタを摂る上で欠かせないひとつに、どんな動物のプラセンタから抽出するのか?
という事があげられると思います。

「それは、やっぱり馬でしょ?」
美容について詳しい方なら最近は豚や羊より断然馬であるということは良くご存知でしょう。ではどうして豚よりも馬がいいのかといえば、1年間に20頭もの子供を生む豚に対して馬は1頭しか生まないからです。
出産の回数が多ければ多いほど、胎盤の状態も悪くなります。

出産回数の少ない馬の胎盤は肉厚で濃厚、それに対して出産回数の多い豚の胎盤は薄い吸水膜状なのです。どちらの胎盤が栄養分を多く含んでいるからは、一目瞭然ですね。

そう、馬のプラセンタは豚のプラセンタの300倍ものアミノ酸を含んでいるといわれているのです。
では、馬であれば、どれでもいいのか?といえば、またこれも違ってきます。


【上質な馬のプラセンタを使用したサプリ】

胎盤はストレスなどの影響を受けやすく、自然の中でのびのびと育ってきた馬の胎盤の方がより多くの栄養素を含みます。大自然いっぱいのキルギス産の馬プラセンタは、一般的に流通している馬プラセンタに比べて、豊富な栄養素を含んでいるといわれています。

また、農薬などを使用していない馬のプラセンタがもちろん良く、それらの条件を満たす製品を調べて見たところ、ホースプラセンタ(高濃度×高品質)のプラセンタがかなり上質であるのでは?と思いました。

ホースプラセンタ(高濃度×高品質)のプラセンタの特徴は農薬や化学肥料などを一切しようしていない食事をしているキルギス産のサラブレットから抽出したというもの。
プラセンタの含有量は豚プラセンタの約300倍と言われ、さらにコラーゲンの主成分となるプロリンは約718倍も含んでいるとこのこと。
その他にも体に必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素、核酸などを5,000種類以上も成分を含み、豊富な栄養素や様々な多くの機能性を生むのだとか。


【商品に自信があるから、定期コースは無い】

こちらの商品、約2か月分(180粒)で12000円 まとめて2個購入(4か月分)で2000円お得な22000円。まとめて3個購入(6か月分)で6000円引きの30000円となります。

プラセンタを販売する上で、よくあるお得な定期コースですが、こちらは定期コースはありません。
定期コースは解約の条件が決まっていて商品が気に入らなくても続けなければならない場合があるのですが、こちらはそういった縛りをつけることもなく、ほんとに必要とするお客様が申し込める方法です。

商品に自信があるからこそ、定期コースは設けていないのですね。
地味ではありますが、確実な仕事をしてくれるプラセンタサプリ。
ホースプラセンタ(高濃度×高品質)のプラセンタサプリはまさにそういった感じです。


TOPページへ戻る→

商品別リンク


エイジングリペア

cocoroプラセンタ

母の滴

ホースプラセンタ

馬プラうるリッチ

プラセンタ01

プラセンタEX100

プラセンタファイン

サラプラ

TP200



悩み別記事

商品別記事

プラセンタに関するコラム